KANDO

会社情報

沿革

2002年に、ニューエスエンジニアリング 株式会社と株式会社 ソーセツが合併し、
株式会社 カンドーは誕生しました。そして、その翌年には株式会社 ハッコーと合併。
導管事業から都市設備事業まで幅広い事業を手掛けるようになりました。

  • ニューエスエンジニアリング

    1943「渋谷工業所」創業
    東京ガス株式会社
    指定工事店となる
    1948株式会社に改組
    「渋谷工業株式会社」設立
    土木工事、ガス機器販売、
    空調・給排水衛生設備工事、
    建築工事、電気工事の
    各分野へ順次進出
    1992「ニューエス
    エンジニアリング株式会社」
    に社名変更
    1999設備部門でISO9001取得
  • ソーセツ

    1895土木建設請負業
    「増田組」創業。
    1961株式会社に改組
    「株式会社増田組」設立
    他工事立会、
    住宅設備工事、水道工事
    の各分野へ順次進出
    1989「株式会社ソーセツ」に
    社名変更
    1995ソーセツ中央ビル 完成
    1995エネスタ部門進出
    ガス機器・
    設備販売分野へ参入
  • ハッコー

    1955「大和商会」創業
    1959株式会社に改組
    「八鉱物産株式会社」設立
    有機化学製品・コンクリート
    二次製品の製造販売を開始
    1964「株式会社ハッコー」に
    社名変更
    1982開発技術研究所を設置
    1985日本電信電話公社(当時)の
    特殊工事施工会社となる
    1995警視庁 交通信号機
    設置工事へ新規参入
    1999NTT関係工事・交通信号機設置
    工事および製品販売部門で
    ISO9001取得

カンドー

2002ニューエスエンジニアリング株式会社と株式会社ソーセツが合併「株式会社カンドー」が発足
2003株式会社ハッコーと合併。
2004新潟県中越地震 被災地の復旧支援を行う。
2005篠原ビル 完成
2007川越ビル 完成
新潟県中越沖地震 被災地の復旧支援を行う。
本社ビル 改修完了
2008東京ガスカンドーライフ(株) 発足
2009東京ガスカンドーサクセス(株)、東京ガスカンドーサービス(株) 発足
2010大崎ビル 完成
沼袋ビル 完成
2011東日本大震災 被災地の復旧支援を行う。
ライフバル3社が合併し、東京ガスライフバルカンドー(株) 発足
201210周年記念式典を開催
2013カンドー研修センター 完成
東京ガスライフバル目黒(株)の経営権を取得
三鷹ビル 完成
2014東京ガスライフバルカンドー中野南(株) 発足
浦和美園ビル 完成
2015東京ガスライフバルカンドー(株)と東京ガスライフバルカンドー中野南(株)が合併
2016熊本地震 被災地の復旧支援を行う
東京ガスライフバルカンドー(株)と東京ガスライフバル目黒(株)が合併
湘南ビル 完成
2017

コムシスホールディングス株式会社と株式交換を行い、
コムシス・日本コムシスグループの一員として新たにスタート

  • 事業所一覧
  • お客様窓口
  • ガスと住まいのコンシェルジュ TOKYO GAS LIFEVAL
  • エネフォーム